7種類のプロダクトローンチ 北野哲正 小島幹登 松本剛徹 詐欺 レビュー 評判 情報商材

こんにちは、マヒロです。

 

 

 

今日は無料オファーで来ていた

セミナー系情報商材レビューします。

スクリーンショット 2016-03-23 10.25.53

 

 

 

と、本題前にいつものランキング応援をお願い致します。


↑クリックで応援完了!

 

 

 

いつも応援ありがとうございます。

 

 

 

販売者情報

【販売者】

株式会社リアルネットプロモーション

松本剛徹

 

 

 

【所在地】

東京都品川区西五反田3-6-33 井門西五反田ビル3階

 

 

 

【連絡先】

03-6417-0020

 

 

 

 

 

【販売URL】

LP1

LP2

 

 

 

【価格】

無料オファー

セミナー参加費用:5000円

 

 

 

7種類のプロダクトローンチとは。

オプトインで観れる動画がこちら。

 

 

 

プロダクトローンチというマーケティング手法を

既にあるテンプレートを使って誰でも行うことができて

初心者、経験者関係なく誰でも簡単に

成果報酬を手に入れることができるという

キャッチャーなLPで発信されたオファーです。

 

 

 

最初に言っておきますが

リスト、商品がない状態で行う

プロダクトローンチなんてありえません。

 

 

 

確実に商材かリストを手に入れてから

プロダクトローンチという手法が実行されるのです。

 

 

 

そして、テンプレートを使って

何人もの人間が似たような内容で発信していく

という部分もポイントになってきそうです。

 

 

 

MAX型とオートローンチ型の二つのローンチ。

まずはこの部分ですね。

 

 

 

爆発的収益を短期で上げられるMAX型と

安定的に継続した利益を上げられるオートローンチ型の

2種類のプロダクトローンチを紹介するという事ですが

今までにはこの二つの手法を同時に公開する場はなく

本邦初公開との事です。

 

 

 

その本当の理由とは一体なんでしょうか。

 

 

 

そもそも属性の違う二つの手法になります。

 

 

 

私の見解としてはそれぞれの手法を

それぞれの相性にいい商材に抱き合わせて発信する為に

必然的にそうなるだけで

今までに両方の手法を一度に落とし込むものがなかったという表現は

少々誇張している気がしますね。

 

 

 

では、今までに公開はしていなくても

持っている商材や情報を

二つの手法で別ルートで流している人は

巨万といますね。

 

 

 

例えばメルマガ。

 

 

 

メルマガのなかでもステップメールに関して言えば

後者であるオートローンチ型になります。

 

 

 

そして、獲得したリストに対して

スポット配信をすればMAX型の収益が見込めます。

 

 

 

もちろんローンチ手法を用いるのであれば

一度に落とし込むのではなく

その度にシナリオを形成して

読者を教育しなければなりませんが

これはまさに前述した二つのローンチ手法と言えましょう。

 

 

 

しかしやはり必要なのは

流す商材とリストであることには変わりありませんね。

 

 

 

では、リストがなくてもできるとは

一体どういうことなのでしょうか。

 

 

 

聞き飽きた擦れたリストを使い回す手法。

こういった謳い文句で使われるリストや

獲得をしていくリストでよく出てくるのが

擦れたリストの利用です。

 

 

 

一つは既に他者が持っている使いまわされてきた擦れたリストが贈呈される。

 

 

 

もう一つは無料のメルマガスタンドなどへ登録して

同じような目論見で登録している人をリストとして習得するという

クオリティの低いリスト収集方法。

 

 

 

前者よりはまともなリスト獲得が見込めますが

まとまったリスト獲得までの道のりは遠いですし

取れてもクオリティの低さからコンバージョンは

必然的に上がることはないでしょう。

 

 

 

今回の7種類のプロダクトローンチでは

経験、知識、商品、リストは不要でローンチ手法を

実践すると言っていますが

冒頭で綴った通りリストがなければ

ローンチ手法は成り立ちませんので

何かしらの方法で確実にリストは

手に入れるという流れになると思います。

 

 

 

そして、いくらリストがあっても

いくら上質な商品があっても

いくら上等なプロダクトローンチであっても

擦れているリストではコンバージョンは見込めません。

 

 

 

質のいいリストというのは

大金をはたいて買うか

上質な情報を提供した対価として

得るほか無いのです。

 

 

 

そう考えると資金不要でプロダクトローンチを即座に誰でも実行するというのは

間違った文法を用いた謳い文句ということになります。

 

 

 

7種類のテンプレートとは。

実際のところセミナーを聞かなければこの正体はわからないのですが

憶測では7種類のローンチテンプレートではなく

ローンチを実行するまでに必要なテンプレートが

7種類ということになるのではないかと私は推測しました。

 

 

 

と、いうのもその理由の一つとして

LPにこのような言い回しがあったところです。

スクリーンショット 2016-03-23 11.36.50

 

 

 

とはいえ、この部分に関しては

商材販売者に対するアプローチ手法として

このようにあげただけの可能性もありますから

もしかしたら本当にプロダクトローンチのシナリオが

7種類の可能性もありそうです。

 

 

 

もしも、そうだったとした場合には

コンバージョンを挙げることは更に難しくなると言えるでしょう。

 

 

 

7種類のプロダクトローンチ真贋検証結果。

今日のレビュー情報商材

7種類のプロダクトローンチ真贋検証結果は

高額塾高額バックエンドへの発展を示唆する内容もあるために

セミナーへの参加はお勧めいたしません。

 

 

 

ですが、無料で捨てアドレスによる

動画視聴はお勧めいたします。

 

 

 

プロダクトローンチを知らない初心者は知的財産を養えるでしょうし

既に携わっている者でも勉強になる内容が期待できそうです。

 

 

 

7種類のプロダクトローンチを無料で閲覧だけする。

 

 

 

以上。

 

 

 

追伸

アフィリエイトを始めるにあたって

必要な物がわかりずらくなっている昨今。

何もわからない初心者詐欺師どもに搾取されて

痛い目を見てこの業界から去っていくのが現状です。

そんな初心者の道しるべになるメルマガ講座を配信中です。

大量の時間を投資して構成したカリキュラム。

3ヶ月であなたを一人前のアフィリエイターに育てます。

時間とお金の無駄な投資はもうやめましょう。

本物を見極められないあなたの為に

編集長マヒロが直接サポートと

カリキュラム配信しています。

詐欺師に『騙される』のも『稼げない』のも

『悪い』のは『あなたが無知だから』です。

成功して見返してやりましょう。

↓↓↓↓↓

編集長マヒロの無料本物アフィリエイト講座

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ