BOOK・OFFハンターNEO 株式会社キュリアスコープ 岩崎秀秋 臼谷(うすや)

こんにちは。マヒロです。

今日は売れてる商材の中でせどり系ツールのレビューをしていきます。

bookoffハンターNEO

販売者情報

【販売ページ】

http://matsukage.sakura.ne.jp/bookoffhunter/neo/info/

 

【販売者】

株式会社キュリアスコープ 岩崎秀秋 臼谷(うすや)

 

【連絡先】

札幌市中央区南3西6-7-3-602

011-252-9200

infostyle@curiousco-op.com

 

【価格】

19,800円

 

BOOK・OFFハンターNEOとはどんなツールなのか。

下記の動画を見るとどのように仕入れするかがわかります。

 

更にツールの使用画面です。

 

動画から分析した結果。

 

まず一つ目の動画。

 

手元のiphoneで見ているのが利益のでる商品のリストですね。

それとトレンドに合わせて商品の価格が上がることを予測して購入もしています。

動画の中で数回突っ込みが入っていますが

これは目利き要素が強いといえます。

 

二つ目の動画。

 

残念なことにツッコミどころが多数あります。

 

まず、ブックオフ独自のインストアコードを読み取れて利益の有無を調べられるという部分。

これはあくまでPC上での操作の話です。

じゃあ、どこからそのインストアコードを仕入れるのでしょうか。

ネット上ではインストアコードを調べることはできません。

つまり、店舗に一度足を運んでインストアコードをメモなりなんなりして

一度持ち帰って調べるということになります。

せどりをやられている方はわかると思いますが、

こんな無駄な行動はありえません。

まず数万点ある商品からどのコードを持ち帰るのか。

100歩譲って持ち帰ったコードの商品がたまたま利益が出るものだとして

次に行った時にまだあるのかという部分も問題です。

 

次にツールの使用方法ですが

インストアコードを入力する空欄に

インストアコードをわかる限り入力して

そのあとに検索ボタンを押すだけで

利益が出るかでないかを金額表示で

返事が返ってくるというもののようです。

問題がその利益金額。

利益金額を算出するには

無論仕入れの価格が必要です。

その仕入れの金額は店舗によって違うはずなのですが

なぜかこの動画では勝手に仕入れ価格が算出されています。

仕入れの金額まで自動で計算されてしまっては

算出される利益の価格も変わってしまいます。

残念なことにこのツールでは

正確な利益を計算してくれない

と、いうことになります。

 

動画からわかったこと。

この臼谷さんという方が目利きができて

商品の相場の変動も見極めて仕入れができる

とても慣れたセドラーだということがわかりました。

 

その他にわかったことは商品の使い方でも

稼げる予感がするわけでもなく

この商品が購入する価値のないものだということが分かってしまいました。

 

総括。

初心者はこの商材を掴んで手に入れられるのは

利益ではなく、仕入れる事ができないもどかしさだけです。

セドラーが仕入れ以外で店舗に足を運ぶことなんかあってはならないのです。

私のように人材を扱っていれば教育の一環で行くことはありますが

それ以外は仕入れオンリーです。

楽して稼げる方法は

アフィリエイトにもせどりにもありません。

心に刻み込んでおいてください。

 

以上。

 

ブログランキング参加中です。いつもクリック投票ありがとうございます。

本日も寄っていってください。↓↓↓ ((‘ェ’o)┓ペコ

人気ブログランキングへ

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ