ハイブリッド転売セミナー 中川瞬 詐欺 レビュー 検証

こんにちは、マヒロです。

 

 

 

今日レビューする商材は

転売系のセミナーをとりあげます。

ハイブリッド転売セミナー1

 

 

 

いつものランキング応援のご協力をお願い致します。

↑クリックで応援完了。

 

 

 

いつも応援ありがとうございます。

 

 

 

販売者情報

【販売者】

中川瞬

 

 

 

【所在地】

大阪府松原市上田1-4-1

富士ビルパート2

 

 

 

【連絡先】

070-5267-4082

info@hybrid-t.com

 

 

 

【販売URL】

LP1

 

 

 

【価格】

無料セミナー(キャンセル料5000円)

 

 

 

ハイブリッド転売セミナーとは。

以前にも似たような名前の商材がいくも発信されていますね。

 

 

 

弊サイトでレビューした商材の中でハイブリッドという名前を使用している商材。

↑各クリックで当時のレビュー記事へ飛びます。

 

 

 

残念ながらどれも全然ダメですね。

 

 

 

初心者に完全にお勧めできる内容のものは一切見当たりませんね。

 

 

 

そもそもハイブリッドとはどういった意味でしょうか。

 

 

ハイブリッドとは

  1. 生物学で、異なる種類・品種の動物・植物を人工的にかけ合わせてできた交雑種。 「―のバラ」
  2. 複数の方式を組み合わせた工業製品など。

引用元:wiki

 

 

 

つまり、弊サイトでレビューしている商材などの場合は

複数の手法を組み合わせたノウハウの事を指す事になりますね。

 

 

 

それでは今回の中川瞬さんが開催するハイブリッド転売セミナーでは

どのような混合手法を落とし込んでいるのでしょうか。

 

 

 

LPの誇大広告からノウハウを検証

「JAPAN」ブランドを盾に、強力な集客力、販売力を持つ

二つの武器を使いこなす最強のソルジャーが誕生!!

 

 

 

この様にキャッチで謳っている以上は

日本メーカーの商品を輸出していく海外転売の可能性を

示唆していると言えるのでは無いでしょうか。

 

 

 

そして、それ以外に『二つの武器』という部分が

今回のノウハウの肝となりそうですね。

 

 

 

半年で1300万以上の売上に利益400万以上の稼ぎ。

 

 

 

これはよくある話なのでこの時点で素直に

『すげー!半年で月収400万円!?』

と、思わないようにしましょう。

 

 

 

まず、半年の利益が400万であり

そして仕入れに半年で900万以上使っている事になります。

 

 

 

どう考えても起業して本腰を入れなければ取り組めない

ビジネスの領域に入っているために

初心者には副業として始めるネットビジネス

範ちゅうを超えている事を認識しなければなりません。

 

 

 

そして、ハイブリッドというからには転売の要素の中に

他のノウハウを組み合わせているという事になるはずですが

一体どのようなノウハウが一緒に構築されているのでしょうか。

 

 

 

その答えはLPにあります。

ハイブリッド転売セミナー2

 

 

 

この内容に転売要素以外のノウハウが組み込まれています。

 

 

 

このコピーからわかる事をまとめてみましょう。

  • 無在庫転売をする
  • ツールを利用
  • 既にある顧客に対して販売アプローチをする
  • 独占商品の販売促進
  • 政府公認といっているが成果には全く関係ない

 

 

 

 

つまり国外、国内問わず無在庫転売の販売手法で

既存顧客へDRMという手法を使って

お勧め商品や過去購入商材ジャンルの商品をPRし

AmazonではFBAを利用して出品だけしておけばいい状況も確保。

更に、日本国で定められている通常の関税の免除を受けながら

輸入輸出転売をするという

混合ノウハウの中身を言い回しを替えたノウハウである事を

示唆している内容になりそうです。

 

 

 

どれもどこかで語られてきたノウハウばかりですが

唯一目新しく感じたのは

DRMを利用した販売手法ですね。

 

 

 

 

DRMとは・・・

 

ダイレクトレスポンスマーケティングの略。

広告やWebサイト上で、情報発信して

何らかのアクションがあった消費者に対してのみ

直接的に商品やサービスを販売していく手法の事。

 

 

 

今までにアフィリエイト情報商材の分野では

DRMは王道的手法とされてきましたが

転売ビジネスにおいて

DRMを利用するというのはあまりききませんね。

 

 

 

というのは、転売系の高額塾情報商材では

DRMを組み込んだノウハウとして公開されていたものが無かっただけであり

Amazonなんかの大手ではこの手法は至極当然に行っています。

 

 

 

例えばあなたが過去にAmazonでスマホケースを買ったとします。

 

 

 

するとメールやログイン後のマイページ内で

過去に購入したジャンルに関係する商品のPRが

勝手に届いたり更新したりされるようになっています。

 

 

 

他にもあなたがGoogle関連のサイトで位置情報を登録すると

 

表示される各サイトのアドセンス広告の内容も

済んでいる地域に特化した広告が

自動で選択されるようになっています。

 

 

 

 

つまり今回の手法は

今までの転売ノウハウをすべてまとめて

そこへDRMを利用した販売を組み込んだだけの

転売ノウハウといえます。

 

 

 

よってハイブリッドであることには間違いありませんが

新たな転売手法だと語るには大袈裟であり

LPの内容も誇大広告が目立つ内容だなと

感じざるを得ません。

 

 

 

ハイブリッド転売セミナーの真贋検証結果。

今日のレビュー商材

中川瞬さんが開催するハイブリッド転売セミナー真贋検証の結果

偽物だと判定を下します。

 

 

 

目新しいノウハウではなさそうですし

それを前提にLPをみると誇大広告が目立ちます。

 

 

 

そうなると転売ノウハウにおいて

高額塾へ投資する必要性はやはり見出せない為

このセミナーへの参加はお勧めしません。

 

 

 

というのも今回のセミナーでは

確実に高額塾の落としこみが行われるからです。

 

 

 

転売ビジネスに携わるのであれば

マーケットプレイスへの登録料と

仕入れ料金、ツール代。

 

 

 

これ以外に投資をするのはやめましょう。

 

 

 

よって、この商材は弊サイトでは一切お勧め致しません。

 

 

 

以上。

 

 

 

追伸

アフィリエイトを始めるにあたって

必要な物がわかりずらくなっている昨今。

何もわからない初心者詐欺師どもに搾取されて

痛い目を見てこの業界から去っていくのが現状です。

そんな初心者の道しるべになるメルマガ講座を配信中です。

大量の時間を投資して構成したカリキュラム。

3ヶ月であなたを一人前のアフィリエイターに育てます。

時間とお金の無駄な投資はもうやめましょう。

本物を見極められないあなたの為に

編集長マヒロが直接サポートと

カリキュラム配信しています。

詐欺師に『騙される』のも『稼げない』のも

『悪い』のは『あなたが無知だから』です。

成功して見返してやりましょう。

↓↓↓↓↓

編集長マヒロの無料本物アフィリエイト講座

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ