福澤英俊さんのサイドラインビジネスは詐欺? 情報商材、福澤式即金サイドラインビジネスマスタースクールへ発展! その評判と検証をレビューします。

こんにちは、マヒロです。

 

 

 

今日は高額塾の再オファーが来ていましたので

注意警告の意味でレビューしていきます。

スクリーンショット 2016-05-20 14.19.39

 

 

 

と、本題前にいつものランキング応援をお願い致します。


↑クリックで応援完了。

 

 

 

いつも応援ありがとうございます。

 

 

 

販売者情報 ※追記あり

【販売者】

福澤英俊

 

 

 

【所在地】

東京都新宿区西新宿4-21-2ハイツ横川206

 

 

 

【連絡先】

080-3490-9148

info@fukusc.com

 

 

 

【販売URL】

LP1

LP2

LP3

 

 

 

【価格】

無料オファー

↓↓↓

高額塾福澤式サイドラインビジネスマスタースクールへ発展。

価格:298000円

 

 

 

サイドラインビジネスとは。

国内転売ビジネスの高額塾です。

 

 

 

 

 

 

動画見ても分かることは何もありませんが

このオファーは去年の秋頃に一度オファーがありましたので

既にネタはバレています。

 

 

 

このサイドラインビジネスでは様々なLPを準備しており

キャッチャーなものから副業属性のLPと幅広く

ニーズに応えられるような発信をしています。

 

 

 

オファー主である福澤英俊さんは

このノウハウで2年間で3億円を完全自動で

稼いだと豪語していますが

そんな方がこんな七面倒臭い形で

無料オファーを発信するメリットはないんです。

 

 

 

だって何もしなくても1年間で今後も

年商で1億は稼げるわけですから。

 

 

 

そうなると転売ビジネスの相場と言える利益率で見ても

年収で3千万は稼げているはずですからね。

 

 

 

このオファー一発でかかる経費と

入ってくる純利益など考えると

何千万を手にすることは難しいと考えられます。

 

 

 

それならば放っておいて

今まで通り完全自動で

年収云千万ベースを保っていた方が

お金には変えられない時間を手にできるってものです。

 

 

 

じゃあなぜこのオファーを発信しているかですが

やはり無料オファーで謳っている実績に偽りがあるというのが

妥当なところでしょう。

 

 

 

でなければこのオファーは発信されていないはずですからね。

 

 

 

過去実績は嘘八百。では謳っているノウハウは?

100歩譲って、人の目を引くためには誇大広告の一つや二つ必要かもしれませんね。

 

 

 

では、過去の経歴や実績は置いておくとして

今回のサイドラインビジネスで謳っているノウハウは

果たして本物なのでしょうか。

 

 

 

入塾者からしたらそっちの方が大事ですからね。

 

 

 

ノウハウの内容は

ツールを使わずにネットで仕入れて販売する手法を取っています。

 

 

 

リアル店舗にはいかないけどツールも使わないんですね。

 

 

 

仕入先はヤフオク、メルカリ、楽天などなど

ネット上のAmazon以外はすべて使うような内容で

販売先はAmazonで固定になります。

 

 

 

そしてグランドラインテンプレートというものを使うようですが

ここで矛盾が発生します。

 

 

 

3つのテンプレートがあって

  • 第一のテンプレートは、受注、検品、梱包、発送を完全自動化!
  • 第二のテンプレートは、数日で10万以上稼げる錬金術!
  • 第三のテンプレートは、倍以上の利益が出る商品を探す仕組み!

だということですが

物は言い様でテンプレなんて言ってますが

これって所謂ツールですよね。

 

 

 

まあ、福澤英俊さんが言いたいのは

商品の選定と検索には価格競争と飽和が発生するから

ツールを使わないという事のようですが。

 

 

 

ですが、この第一のテンプレートに関して言うと

要は「作業の外注化」になるんですね。

 

 

 

LPで完全自動だと謳っている時点で予測はできましたが

この業者への外注には当然資金がかかります。

 

 

 

そうなると、もちろん利益率が下がります。

 

 

 

外注化を図るのはずっと後でいいと私は思いますし

副業レベルでやるサラリーマンにはこの作業くらいは

時間を費やして欲しいなと思います。

 

 

 

作業を外注化しての最大のメリットは

時間の有効化になりますが

そこを求めるレベルっていうのは

毎月、何十万〜何百万の仕入れと

販売をしているような本業レベルので領域になるんですよ。

 

 

 

その辺の作業をすると数人でやっても

1日費やしてしまうようなレベルです。

 

 

 

そこで初めて外注化してやっても

損益分岐点がありだと判断できる水準に

なるようなものなんです。

 

 

 

私も転売ビジネスをずっとやっていますが

仕入れ以外の検品、登録、発送作業は

自分でやっています。

 

 

 

慣れると週に1度、半日かからない時間で終わっちゃいますね。

 

 

 

それで全体の売り上げは毎月、百万を超えています。

 

 

 

ある程度の従業員がいればこそできる内容ではありますが・・・。

 

 

 

ゆくゆくはそうなることを前提をしてやるにしても

初めから副業でやることを前提として謳う内容にしては

誇大広告が過ぎるというのが

サイドラインビジネスのオファーを見た正直な感想です。

 

 

 

そして、ツールを使わない商品選定や検索ですが

時間効率が下がることも指摘せずに入られません。

 

 

 

もしも、仕入れるリストがあって

それを片手に仕入れるのであれば

それこそ販売商品の飽和と価格競争が起きますし

何よりも時間効率が悪すぎます。

 

 

 

ネットせどりをするにしても

ツールを使って完全自動で寝ている間に

商品を選定しておいて

仕入れ作業をした方がいいに決まっています。

 

 

 

そして大前提として小売業に携わる以上は

価格競争が起きることを常に頭に入れておくことです。

 

 

 

大事なのはその時にすぐに対応できるスピーディな価格設定の対応と

それに代わる商品を常に選定していくことができるかどうかです。

 

 

 

アナログでやることのメリットを

デジタルなこのご時世だからこそと豪語して

謳っているのがこのサイドラインビジネスですが

そう謳っているだけであって

理にかなっている内容は実は一つもないのです。

 

 

 

既にそのジャンルで稼いでいる人間が見て

頷く内容を謳えなければ

そのノウハウは本物だとは言えないでしょうね。

 

 

 

福澤英俊さんのサイドラインビジネス真贋検証結果。

今日のレビュー情報商材

福澤英俊さんの提唱する

福澤式即金サイドラインビジネスマスタースクールへ発展する

無料オファーのサイドラインビジネス真贋検証の結果

偽物だと判定を下します。

 

 

 

転売ビジネスにおいて先行投資する必要がある内容は

「仕入れ」「ツール」「ネットショップへの登録手数料」

これ以外に一切ありません。

 

 

 

転売ビジネスにおけるノウハウはお金をかけて手に入れるものではありません。

 

 

 

この手の高額塾へ投資して

返金するのに手間取っていたり

時間がかかって思うように話が進まないという相談を

非常に多く受けています。

 

 

 

その時に最終的に頼る場所は弁護士になり

投資額を全て回収するために弁護士にかかるお金は

まさに無駄だと言えるでしょう。

 

 

 

時間とお金を無駄に投資するようなものです。

 

 

 

一切手を出さないことをお勧めします。

 

 

 

以上。

 

 

 

追伸

アフィリエイトを始めるにあたって

必要な物がわかりずらくなっている昨今。

何もわからない初心者詐欺師どもに搾取されて

痛い目を見てこの業界から去っていくのが現状です。

そんな初心者の道しるべになるメルマガ講座を配信中です。

大量の時間を投資して構成したカリキュラム。

3ヶ月であなたを一人前のアフィリエイターに育てます。

時間とお金の無駄な投資はもうやめましょう。

本物を見極められないあなたの為に

編集長マヒロが直接サポートと

カリキュラム配信しています。

詐欺師に『騙される』のも『稼げない』のも

『悪い』のは『あなたが無知だから』です。

成功して見返してやりましょう。

↓↓↓↓↓

編集長マヒロの無料本物アフィリエイト講座

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ