清水聖子の想源プロジェクトこと想源和僑会は詐欺? 情報商材を検証して評判をレビューします。

こんにちは、マヒロです。

 

 

 

止まらない流行りの仮想通貨ジャンルから

新たなオファーのタレコミがありましたのでレビューしておきます。

 

 

 

と、本題前にいつものランキング応援をお願い致します。


↑クリックで応援完了です。

 

 

 

いつも応援ありがとうございます。

 

 

 

販売者情報

【提唱者】

清水聖子

 

 

 

【販売会社】

株式会社CryptoCurrencyLabo

中嶋 俊

 

 

 

【所在地】

〒150-0046

東京都渋谷区松濤2丁目20番10号モデルノトッレ松濤902号室

 

 

 

【連絡先】

080-4805-6953

sougen.wakyoukai@gmail.com

 

 

 

【販売URL】

http://sougen-project.info/sogenwakyokai-shinsa/

 

 

 

【価格】

無料オファー

↓↓↓

高額塾:想源和僑会へ発展。

価格:

パソコンプラン・・・350,000円

オンラインプラン・・・300,000円

 

 

 

清水聖子想源プロジェクトこと想源和僑会とは。

仮想通貨のトレードをするために

後院失火というツールもしくは

ツールがインストールされたパソコンを買って

実践するという高額塾になります。

 

 

 

ここでちょっと変わっているのが

「仮想通貨のトレードをするため」

という部分です。

 

 

 

軍資金がない方用にまず最初は

ドル円の為替取引から始まり資金を増やしていき

その後、手元の資金の量に併せて

モードを切り替えて最終的に

仮想通貨のビットコインのトレードを

すべて自動でできるというものになります。

 

 

 

すべてパソコン任せで億万長者になれるというビジネスなのに

この表記は恐ろしいですね(汗)

 

 

 

システムがすべてオートで資産を構築するはずなのに

個人差がでるという謎の格差。

 

 

 

やはり自動売買システムを使った商材に関しては

基本的にお試しが出来ないものや

月額会員制のものでないかぎり

距離をおかないといけませんね。

 

 

 

ロジックも実績も不明なものに

30万円以上を投資できる人は

情報弱者だけです。

 

 

 

月額制なら低投資で検証できますし

お試しなら満を持して参加できますから。

 

 

 

それにしてもこの清水聖子さんの想源和僑会ですが

様々な特典を結構な数用意しておいて

募集スタートと同時に参加した人たちが

先着に漏れてしまって特典をもらえなかったと

声を揃えて言っています。

 

 

 

参加を煽るために釣りで謳っているだけで

特典なんて用意していなかったんでしょうね。

 

 

 

最終募集の参加審査があるんですが

審査を受けるためにその熱意を書いて送るのですが

「あ」とだけ書いて送ったら

見事審査に合格しましたよ!

やったー!・・・・・

どこまで嘘とでっち上げ、誇大広告で固めて

情報弱者を食い物にするのでしょうね。

 

 

 

清水聖子想源プロジェクトこと想源和僑会の真贋。

今日のレビュー情報商材

清水聖子想源プロジェクトこと想源和僑会

偽物だと判定を下します。

 

 

 

使うツールのロジックはわからない上に

実績も不明で嘘と誇大広告だらけのローンチ展開と

最後まで茶番で作られたオファー

典型的で危険なゴミ商材そのものです。

 

 

 

今日のレビューは実践者のタレコミを元に綴っていますので

すべて事実に基づいた内容です。

一切近づかない事をお勧め致します。

 

 

 

以上。

 

 

 

追伸

アフィリエイトを始めるにあたって

必要な物がわかりずらくなっている昨今。

何もわからない初心者詐欺師どもに搾取されて

痛い目を見てこの業界から去っていくのが現状です。

そんな初心者の道しるべになるメルマガ講座を配信中です。

大量の時間を投資して構成したカリキュラム。

3ヶ月であなたを一人前のアフィリエイターに育てます。

時間とお金の無駄な投資はもうやめましょう。

本物を見極められないあなたの為に

編集長マヒロが直接サポートと

カリキュラム配信しています。

詐欺師に『騙される』のも『稼げない』のも

『悪い』のは『あなたが無知だから』です。

成功して見返してやりましょう。

↓↓↓↓↓

編集長マヒロ無料本物アフィリエイト講座

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ